名古屋のホームページ制作・WEB集客ならブルーオーシャンへ

Googleストリートビューとスチル写真を 住宅展示場で比較してみた

株式会社ライフステージ展示場(東京都町田市)

住宅展示場の画像で、ストリートビューとスチル写真の印象の違いを比較してみました。上の写真を御覧ください。とてもおしゃれなモデルハウスの写真ですね。

でも、他の角度からみたらどうなっているか気になりませんか。

ネットで情報収集をしているユーザーにとって重要なのは情報量です。
住宅展示場の場合、ユーザーが知りたい情報は、外観デザイン、間取り、インテリアのセンス、素材や設備など、人によって様々ですが、スチル写真とストリートビューでは、どちらが多くの情報を得られるでしょうか。

ストリートビューは、好きな場所を自由に歩き回って部屋と部屋、空間と空間のつながりが体験できるので、得られる情報量がスチル写真と決定的に違います。

最近の住宅展示場は凝った間取りの建物が多く、写真や図面だけでは空間のつながりがわかりにくくなっていて、ホームページに掲載されている写真やプランだけでは、せっかくの建物の魅力を伝えきれていない場合が多いような気がします。特に女性は図面や写真から空間をイメージすることが苦手な方が多いので、初めてストリートビューを見た時、360度ぐるりと見渡せるわかりやすさに驚き感動されます。
その感動が展示場への来店へとつながるのではないでしょうか。

住まい選びの決定権の多くは女性が握っています。女性への気配りが住宅メーカー選定の決め手になるかもしれません。女性にウケるコンテンツとして、ストリートビューをホームページに取り入れてみてはいかがでしょうか。
新たなビジネスチャンスを生むかもしれませんよ。

Copyright 2018 ストリートビュー・MEO・ウェブ制作のブルーオーシャン